検索大好き主婦日記
検索で暮らしと向き合う主婦の記録
整理収納

片付け苦手な中学生男子の教科書整理収納

長男中学1年生の1学期が終わった夏休み。リビングの教科書の整理をしました。

夏休み直前は学校に置いていた大量の教科書を全部持って帰ってきてリビング学習の我が家は部屋がカオス😱ファイルボックスに入りきらない。

時間割めんどくさいみたいで書かずにとりあえず全部持っていくスタイルで1学期を送っていた息子😑

😱プリントもあれがないこれがないはしょっちゅうで、とりあえず学校の手紙は全部1個のクリアファイルに突っ込んでいて、必要な書類を探すのに時間がかかる。

😵いざ家で学校ワークを復習でやろうと思っても、持って帰るの忘れたから出来ない。

😭忘れ物で減点された教科あり。

これを改善したくて夏休みは教科書や教材を整理することに時間をかけました!

中学生の整理を親がやることについて考える

もーちゃんとしてよー、こんなことまで説明して一緒にやらなあかんのかい!言いたいことは山ほどあるけど、ガミガミ言ったところで全く無意味で改善しないのです。

母になり13年、一緒に改善策を考えた方が親子ともに平和に過ごせるなと最近私もやっと思えるようになってきました。

中学生にもなって親が教科書整理の指導するの!?とかそんな外野の声や自分の価値観はとりあえず気にせず、息子にとってのめんどくさいを改善する方向でコンサルさせていただきました。大人でも片付けられなくて整理収納アドバイザーの方に相談する人もいる訳だし親がコンサルしたって問題ないですよね(笑)

大量の教科書をどう整理するかを検索

まず、他にも同じように教科書整理している方達はどう対策しているのか知るために検索

検索ワード
  • 中学生
  • 教科書
  • 収納

この検索でのポイントは画像で検索すること。

検索結果

画像を選んでこれ良さそう!いいな!と思ったものをチェック

教科書整理検索の結果いいなと思ったのは
①教科ごとにファイルを作って、必要なノート、ワーク、プリントを収納しファイルごと学校に持っていく方法

②片付ける場所を教科別に仕切る方法

検索する前は②の方法をイメージしていたのだけど、検索して色々考えたら①の方法の方が学校でカバンから授業に必要な物を取り出すのもスムーズに出来て息子に合っているのでは?と思いました。

本人に収納方法を選んでもらう

息子にどちらの方法が自分にとって面倒じゃなくてやりやすいと思うか聞いてみました。私がいいと思っても息子が面倒だと感じたら結局うまくいかないので。

息子

①の教科ごとにファイルをつくる方法がいい!

とのことだったので、次はどんなファイルが良いか聞いてみたところ

息子

↑こうゆうタイプのファイルはダサいから嫌

とのことだったので

ファスナーケースを採用

このようなファスナーケースを採用することにしました。

ただジッパーがめんどくさくなりそう・・・。とちょっと気になってます。実際やっぱりジッパーは1部開けっ放しで使われています(笑)ジッパーが面倒かもと思ってジッパーじゃない方法も検索し検討しました。

他に考えた教科書収納方法

べんりベルトで教科書を束ねる

息子はこれがいいと最初言ったんですね。パつと出来て簡単そう!と思って。

  • 教科書を使う時にゴムバンドをはずし、それをなくし、ないないと授業後に探してそう・・・
  • カバンの中でゴムが外れて結局ぐちゃぐちゃになりそう・・・

小さいのでゴムをすぐになくしてしまいそうじゃない?という話をして、そうかも・・・となり我が家は採用に至りませんでした。

でも教科書にゴムを取り付けてしまうとか方法はありそうな気もします。

持ち出しフォルダーで教科別にフォルダーを作る

見た目もスッキリ!忘れ物がなくなる教科書の管理方法

↑こちらのブログを見て、この方法は息子にとても合ってそうと思ったんです。入れるだけだしファスナーもないし、透明で中身も分かりやすそうな画期的なケースだと思います。

気になった点は

  • ファイルの実物を見ることが出来ず強度が分からない
  • 折れ曲がってる部分が引っかかりそう、折り目と違うところで折れてしまいそう

あと息子が、これよりファスナーの方がいいと言ったので我が家はファスナーケースを採用しました。

教科書収納に合うファスナーケースのサイズ

ファスナーケースを採用すると決めたので100円ショップに行き実物を見に行きました。

サイズ、厚み、色と種類が色々あってどれがいいか迷った結果、我が家はセリアのファスナーケースを採用しました。

セリアにもサイズが色々あっていくつか購入し教科ごとにどのサイズのファイルが合うか確認しました。

A4ファイルが入る余裕のあるサイズであるA4ワイドが1番使いやすいと思いファイルがある科目は4ワイドを採用しました。

セリアファスナーケースA4ワイド

チェックポイント

メッシュポケットが付いているので一時的にプリントとかを入れるのに便利そう

A4の紙ファイルやクリアファイルも入れやすい大きさ

厚みがあるので教科書の数が多くても入る

同じサイズで、メッシュポケットはないけど、持ち手が付いているタイプのファスナーケースもあったので、こちらを移動教室がある教科に採用しました。

セリアファスナーケースアルファ持ち手付きでA4ワイドサイズと同じ大きさ

A4のファイルを使用しない教科はB5ワイドでも大丈夫です!我が家は

  • B5ワイド→数学・国語(教科書多くてA4ファイルなし)
  • A4→言語・道徳(教科書少なくてA4ファイルなし)
  • A4ワイド→英語・理科・社会(教科書大きめ・数多い・A4ファイルあり)
  • アルファ→美術・保健体育・技術・家庭科・音楽(A4ファイルあり・移動教室あり)

で収納することに決めました。

セリアのファイルのサイズの参考になったサイト→100均セリアの透明ファスナーケース大集合!–サイズ比較と使用例

ファイルのラベリングをする時に考えたこと

セリアのファスナーケースを使った教科書収納

チェックポイント

ファイルボックスに入れたまま教科書を取り出せるように、ファスナーを閉じた時上にくるようにラベリング

ファスナーにも教科が分かるようにタグを付けた

タグはダイソーのもの

めっちゃ小さいオシャレなテプラ↓うちのはデカい全然オシャレじゃない10年以上前に買ったテプラなので衝撃でした・・・

大きなファイルボックスはニトリのものです。

ファスナーファイルの中で教科書の向きがバラバラでもラベルの向きを揃えて片付けてくれたらすごく整って見えます。

実際は全然綺麗にしまってもらえず、上下バラバラ、ファスナーが手前にきたり超適当にしまわれているのでイラッとしています。これが現実…。

タグを上に向けてファイルをリュックに入れれば、リュックから取り出しやすいかなと。

リュックに入れた教科書ファイル

使って1ヶ月でリングからタグが取れたり、テプラがはがれてしまいました。でも自分で教科を把握し管理出来ている様子なので放置しています😅

片付け苦手男子に選んだ通学リュック

このリュックちょっと変わっててガバッとスーツケースのように開けることが出来ます。

リュックはグレゴリーコンパス30
物が探しやすいかなとこのリュックを選びました

時間割する時は必要な教科のファイルを取ってリュックに入れるだけだし、これでワーク置いてきたとか、数学のノートどれだっけ?とガサガサ探すことも減りそう。

いや、こんなに考えたんだから改善してもらわないと困ります😑

この教科書収納に変えて使った感想

時間割がめっちゃわかりやすくて早く出来るし忘れ物もしてないしいい感じ!でもファイルの分リュックが重くなった。教科書見えるし分かるから大丈夫やけどタグとシールがもう取れた。

まとめ

自分の経験上片付けが上手く出来なくて散らかってくる時は、戻すのがめんどくさい等原因があるので片付ける仕組みを見直した方がよい場合が多いです。実際に子供とどんな風な仕組みだったら片付けられそうか、元に戻せそうか話し合って決めていくと割と上手くいきます。

よかれと思って勝手に仕組みを変えたり片付けても全然その通りに片付けてもらえず、もう片付けたのに!ちゃんと戻してよとイライラして悪循環。

画像検索を上手く使うと、色んな人の工夫されているアイデアが分かるので、自分の好きな見た目や、これなら出来そうというヒントを得ることが出来ます。

Instagramで検索してみるのもおしゃれな収納法がたくさんのっていて参考になります。

試行錯誤に時間がかかったので、検索でここに来ていただけた方がサクッとヒントを得られたり、少しでも参考になれば嬉しいです。

リビングのランドセル収納 卒業、入学の時期になると気になるランドセル収納。子供達が小学生になるときランドセルの収納をやたら検索していたのを思い出しました。我が家...